So-net無料ブログ作成

THE ALFEE@静岡《アンコール編》 [┣ '17 LIVE (THE ALFEE)]

『Best Hit Alfee 2017 春フェスタ』
静岡市民文化会館 アンコールの巻

5/17 22:43 UPしました。
ネタバレ指数22

★★★コメント欄あたりにジャンプしたい方はコチラをクリック★★★



アンコール。
まずは太郎さんとただすけくんが一足先にスタンバイ。
二人で演奏を始め、少ししてからメンバー3人登場。

王子の衣装がいつもとちょっとだけ違う。
上に来ているドレスコートはいつもの吹き流しみたいなヤツ(笑)だけど
インナーはデヴィッド・ボウイのタンクトップではなく

よくスーツ系の衣装の下に着ている、フリル付きの黒いノースリーブ。
ボトムも、ギンギラギンのシルバーで、これまでのものとはちょっと違うようだ。
これは…おそらく2回目のアンコールの衣装に
早着替えするための対策なのではないかと推測。
ギターはいつものPsychedelic SG。

推測と言えば…

今日のアンコールの1曲目は“恋人になりたい”
ツアーが始まって何本かは“戦場のギタリスト”だったのだけど
今ではすっかり“恋人になりたい”とか“Juluet”
あるいは“シンデレラは眠れない”に変わってしまった。
個人的に、これもちょっと残念な変更だったのだけど
ある時、iTunesで“戦場のギタリスト”を聴いてたら
この曲、実は結構長くて6分23秒もある…。
ここが“戦場のギタリスト”ではなくなってしまったのも
もしかしてこれも時短対策?!などと勘ぐってしまったりなんかして。
(だって“恋人になりたい”のAGRバージョンなんて、たったの2分56秒なんだもの^o^;)。


まぁそんな勝手な妄想は置いといて(笑)

曲が終わると、メンバーは一旦ステージから姿を消す。
暗転したステージに“アイン・プロージット”が流れ始め
アルペンハットに民族衣装風のエプロンを身に着けた桜井さんが
ビールの大ジョッキ(もちろん作り物)を手にして登場。

桜「◯%&@%*★×◎〜(←ドイツ語でなにやら)。
  いやぁ〜春はいいねぇ〜。
  今日ははるばるドイツから日本の桜を見にきたよ〜。
  こうやって見渡してみると、いろんな桜があるね〜。
  ソメイヨシノ…八重桜…そして、うば桜。
  どれも見頃だね〜」
幸「オイ!。そこの陽気なおっさん!」

青いはっぴ姿でアコギを抱えた幸ちゃん登場。
そして、幸ちゃんが「おっさん、どっから来たの?」と尋ねて
桜井さんが「ドイツ。イッヒ・ビーン・アイ〜ン」と
志村けんさんのものまねをする、といういつもの展開(笑)。

桜井さんの民族衣装が雑なのは、
王子の台本が上がってくるのが遅すぎて間に合わなかったから。
ツアー初日に、スタッフの手描きで作ったそうだ。
カンレキーズのコーナーで出てくる瓜についても
作るのに5時間かかったんだとか(@o@;)。

幸「ところでおじさん何持ってんの?」
桜「これ?。これは『春フェスタ』のツアーパンフなんだけど
  こっちから見るとカンレキーズで、こっちから見るとアルフィーになってて
  1冊で2度楽しめるっていうから買ってみたんだ。
  アルフィーの方は、メンバーが世界のお祭りに参加していまして
  例えばワタシは割と最初の方のページで
  ドイツのお祭りに参加しています」
幸「今日はパンフの宣伝がないなないなと思ってたら
  こんなところにぶっ込んできやがったか」
桜「この春のツアーパンフもよ〜ろしくね〜」
客「(パラパラと拍手)」
幸「支持率低いな。2割くらいか」
桜「支持率2割でも、そのうち買って帰るのは1割くらいですから(笑)」


ここからはいつもの《グッズ紹介コーナー》。
幸ちゃんの「素飲みはよくないよ、おつまみないの?」から
まずは《DANCING 60’s ポップコーン》を“メリーアン”の替え歌で紹介。

イントロと共に、ステージ上手後方から
Takamiy VOX MARK Vを抱えた王子が、そろ〜っとコントに加わる。

♪バ〜ターしょうゆに〜のり塩とキャラメル
 …(中略)…
 ポップコーン! ポップコーン! みんなで〜買お〜お〜ね〜

桜「このポップコーンにはカンレキーズの歌のタイトルがついていまーす。
  グッズの売上でアルフィーを抜くんだ!って鼻息も荒いらしいですよ〜」
幸「鼻息が荒いってどんな風に?」
桜「%@&*$#◎☆…(と、王子に迫っていく)」

思わず後ずさりする王子ooO(゚ペ/)/。

桜「このポップコーンは、踊りながら食べるとも〜っと美味しいよ〜」

おもむろにLOVE♥LOVE LIGHTを手に取る3人。
ただすけくんが「♪ポロロ〜ン」とキーになる音を出す。

♪ダンシンシックスティーズ ダンシンシックスティーズ
 …(中略)…
 いくつになってもポップコーン…

ライトを振りながら、その場で踊る3人。しかもちゃんとハモっている。

王子曰く、このポップコーンは箱がデカくて嵩張るため
売れ行きが悪いとのこと…。

桜「そういう時は、こーやって小分けにして持って帰るんですよ」

箱からポップコーンの小袋を全て取りだす桜井さん。

幸「箱はどーすんの?」
桜「箱はこーやって潰してバッグの中にもでも入れて、
  本体は空いてるところに詰めていけばいいですよ」

そう言いながら、ポップコーンの小袋を
自分のシャツの胸のあたりにどんどん詰め込んでいく。
胸が膨らむ桜井さん(^^;。

桜「ホラ、自然だろ?」
高「おまえが嵩張ってる!。…なんか万引き犯みたい。
  おまえがやったんだろ!。吐け!」
桜「オェェェェ〜(▼。▼)」

続けて「甘いのはないの?」ということで《春フェスタ★ライオンクッキー》を紹介

♪ポロロン〜(byただすけくん)

♪ライオンクッキー ライオンクッキー
 いくつになってもおチビちゃ〜ん(幸「ヘックション!」)
 …(中略)…
 ライオンクッキー ライオンクッキー
 シリコン入れてもおチビちゃ〜ん
(以上、“Dancing 60’s”のサビのメロディで)

幸「入れてねぇっ!大体そんなもんどっから入れんだ」
桜「さっきこのへん(こめかみのあたり)から入れてるの見たぞ。
  でも入れてもマイクの高さは変わりませんよ〜。
  ここ(頭頂部)が伸びるだけだから」


そして次は「目玉商品」として《マサルマサラカレー》を
こちらも“メリーアン”の替え歌で紹介する。

♪つ〜いにここまできた グッズも行き詰まりか〜
 最後の手段だ カレー初登場〜
 …(中略)…
 マサルー マサラー 刺激的なカレー

そんなグッズ紹介のやりとりの最中、
王子の衣装の肩の部分のとんがったところが、桜井さんの頬に刺さり…

桜「イタッ。…もうこの人の近くにいたくない(T^T)」

王子は衣装もギターもとんがってて危ないのだ(^o^;。


グッズ紹介はまだまだ続く(^^;。

高「カンレキーズのグッズで実用的なヤツはないの?」
幸「ありますよ!(♪ジャラ〜ン)」

♪ポップなイラストがかわいいね
 …(中略)…
 ジッパーバッグ ジッパーバッグ 用途いろいろ〜
 (以上、“泣かないでMY LOVE”のAメロで)

高「これは例えば、このへん(床)に落ちてる桜井の髪の毛を入れて…
  ハイ!証拠品!。…おまえが犯人だろ!。吐け!」
桜「オェェェェ〜(▼。▼)」
幸「よしなさいよ。ホントに気持ち悪くなる人いるんだから。
  ていうか、ここでやるはずだったんだよな
  さっきやっちゃったけど(笑)」


高「(ライトを手に)これはなんですか?!」
幸「こちらは名前がちょっとエッチな《LOVE♥LOVE LIGHT》」
高「(逆さまにしてぶらぶらさせながら)こうすると?」
幸「ぶらぶらライト」
高「(元に戻して)こうすると?」
幸「LOVE♥LOVE LIGHT」
高「こうすると?」
幸「ぶらぶらライト。
  このLOVE♥LOVE LIGHTはアルフィーでは絶対に使わないでね!」

♪チャン・チャンッ(効果音byただすけくん)


グッズ紹介コーナーも大詰めを向かえた頃
グッズが載ったワゴンの上を整理整頓し始める桜井さん。

幸「なに?。片付けてんの?」
桜「そう」
幸「そんなのは他の誰か(スタッフ)にやってもらいなさいよ」

短いやりとりだったけど、桜井さんの人柄と性格が表れた一場面だった。

最後は《ALFEE MINI-PAN》。

♪(ジャララジャララジャジャ! ジャジャジャッ!)
 フライパーン(ミニ!) フライパーン(ミニ!)
 …(中略)…
 みんなで〜買おうね〜」

桜「この春のツアーグッズもよ〜ろしくダンケシェーン!」
  ♪フライパーン ミニ!(♪デデーン)
   フライパーン ミニ!(♪デデーン)
   (フライパンで片眼を隠して)視力検査も出来る〜
   フライパーン ミニ!(♪デデーン)
   フライパーン ミニ!(♪デデーン)
   (パターのポーズで)ゴルフには届かない〜…。
   明日の朝御飯はトーストだぁ〜!。じゃ〜ぁね〜!」

この、最後のオマケのような「♪フライパーン ミニ!」の時の
ちょっと間延びしたような「♪デデーン」が実は個人的にかなりツボ(^m^)。

グッズ紹介コーナーが終わステージの雰囲気は一転。
ただすけくんのピアノで“星空のディスタンス”が始まる。

“〜ディスタンス”が終わると、王子がメンバー紹介。

高「ドラムス!吉田太郎ーーー!」

と、太郎さんを紹介しながらFlying A-V(Red/Black)にギターチェンジ。

高「キーボード!ただすけーーー!
  WE ARE THE ALFEEーーー!
  さぁーーー、静岡ぁ〜行くぜーーー!」
客「YEAHー!」
高「静岡行くぜーーー!!」
客「YEAHーーー!!」
高「静岡行くぜぇーーー!!!」
客「YEAHーーー!!!」
高「SUNSET SUNRISEから30年の静岡〜
  アルフィーは、まだ、まだ、元気です!!!
  今年もやらせていただきます!
  今年、第12回目の!
  “SWEAT & TEARS” !!!」
           (↑スェッタンティアーーーーズ!!!とお読み下さい)

イントロでパーン!とテープが発射したが、
アタシの席からは発射したテープは視界に入りすらしない。
非常にスッキリした視界で、3人の姿が見えた。

間奏の時だったか、ステージ前方に出てきていた幸ちゃんが
しきりに足元の床を気にしている。
何かが落ちているようで、それをジッと見つめては
桜井さんにも気付いてもらおうと、桜井さんの方をチラッと見るが
桜井さんはちょっと下がって太郎さんの方を向いて演奏しているので
そんな幸ちゃんの視線には気付いていない様子…。

間奏がもうすぐ終わるってところで、その「何か」を拾い上げた幸ちゃん。
その「何か」とは、さっきグッズ紹介で使ったジッパーバッグだった(^^;。
そして拾い上げたジッパーバッグを自分のマイクスタンドのとこに持ってった。

後奏では、桜井さんが左手の花道へ。
よくわからないけど、花道の先端にあるドアが
微妙に少し開いていたように見えたのは気のせい???。

最後は3人、真ん中に集まってのヘドバン。
うわ〜うわ〜うわ〜、
なんだか久しぶりに、至近距離&真正面で観た気がする(*^^*)。


演奏が終わると、肩に掛けていたFA-Vを外して
両手で高々と頭上に掲げる王子。…この姿もいたく眩しかった。






2回目のアンコール。

1つ前の倉敷公演では、新曲を歌ったらしい。
今日も歌ってくれるかも知れない。わくわくわくわく…。

さほど時間を置かずにステージに戻ってきた3人。
王子の衣装は、やはりさっきまでのドレスコートだけを脱いで
パンツと同じ素材のギンギラギンのジャケットを着替えてきた恰好。
ギンギラギンの衣装でアコギは弾くことはあっても
さすがにあのサイケな配色のドレスコートで
ラブ・バラードである新曲を歌うってことはないらしい(^o^;。

そんな出で立ちの王子に、ローディー三上氏が渡したギターの背面が見える…
バックルスクラッチで大きく剥がれた塗装…
あーっっっ!!!1958年のレスポール・カスタムだ!(☆▽☆)。

倉敷ではストラトキャスターで演奏したと聞いていたので
そうか、新曲もストラトなのかー、
やっぱりこの春はレスポールは全然使わないんだ〜と思っていた。

だからこのギターが出てきて心が躍った。
今日はこのギターであの新曲を歌うんだ…!。
もう、これだけでも静岡まで来た甲斐があったというもの。


本日最後の王子のMC。

高「さすがSUNSET SUNRISEから30年の静岡。
  上の方のみんな、最後までどうもありがとう。
  …30年って、考えると凄いよな。
  みなさん、おいくつになられたんでしょうか(笑)」

今年11月で50ですが何か?。

高「いつとは言えないけど、またあそこでやりたいよね。
  いつとは言えないけど。まだ使えるんであれば、だけどね」

最後は夏イベの日程と新曲の発売日を宣伝し(笑)、最後のシメへ。

高「今日は、最後にこの歌を歌おうと思います。
  …今日ここでこの歌を聴いた方は、
  自動的にレコード屋さんに行っていただけるといいですね(笑)。
  それでは久々のラブバラードです。
  “あなたに贈る愛の歌”

それまで真っ黒のサングラスをしていたけれど
曲紹介のあと、すぐにサングラスを外した王子。

レスポールを抱えはしたけれど、
ギターを弾く場面は多くなく、身振り手振りを交えて歌う。
まだライブでは歌い込んでいない筈なのに
それをあまり感じさせないのは何故だろう。

これまでラジオで数回、途中まで聴いてきたけれど
改めて歌詞を噛み締めながら考える…。

「君」と「僕」ではなく「あなた」と「私」なのは
男性から女性にだけでなく、
女性から男性にも贈れるラブソングとして、だからだろうか…

“今日のつづきが未来になる”では
「永遠に続くものなどない」と歌っていたけれど
この歌で「あなたを愛したい 永遠に」と歌うのは
やっぱり人はどこかで《永遠》を信じていたいからなのだろうか…

ずっと二人で生きていこうというハッピーなラブ・ソングの筈なのに
どこかせつなさを感じるのは何故なんだろう…

などなど…

そんなことを考えながら、目は完全に王子withレスポール・カスタムに釘付け。
まさに「♪私には〜王子しか〜見えない〜…」てな感じだった(笑)。

この歌で、個人的に一番好きなところは
最後の「♪Love Song for You〜…」の「♪You〜〜〜…」の部分。
ここだけファルセットになって、
空気に溶け込んで消えていくような感じがたまらない。




曲が終わり、最後はいつものように3人真ん中に集まって肩を組んで三方礼。
王子の表情は、この春ツアーでは初めて見たような「出し切った感」。
この歌を、オーラスで、あんな風に力強く熱唱するには
かなりのエネルギーを必要とするのではないだろうか。

なんだかとっても感動してしまい
会館から静岡駅までの帰り道、頭の中ではずっと
“あなたに贈る愛の歌”がぐるぐるとループしていた。




帰りの新幹線は、時間的にかなり余裕を持って
22時11分静岡発ひかり536号。
たっぷりと余韻に浸りながら横浜に帰ってきた。

この静岡が終わると、次のヨコケンまで1ヶ月以上空いてしまうわけなんだけど
なんだかもうフル充電を超えて、予備バッテリーまで満タンな感じ。
来週にはもう新曲もリリースされるし、十分頑張れそうだ。




次は6月21日(水)、地元・ヨコケン!!。 

nice!(0)  コメント(23)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 23

なき

いつもライブレポありがとうございます。

今回はラストの梅屋千年堂様のご年齢に関するネタバレでそれまでの内容がぶっ飛んでしまいました…
ブログで感じる美術への造形の深さ、王子への熱いまなざし、がっつり駅弁をきれいに召し上がるイメージ、そこに判明したご年齢により私の中の梅屋千年堂様像はカオスの極みでございます(笑)

ひとまずライブ会場でラブラブライトを持っていないマダームに出会ったら
梅屋千年堂様かもしれないと思って胸キュンすることとします。

ライブ後半戦もレポートよろしくお願いいたします。
by なき (2017-05-19 00:32) 

梅屋千年堂

>なきさん
こんな49歳でスミマセン(笑)。
別に年齢を隠しているつもりはなかったのですが…(^^;ゞ。
プロフィールでもしっかり生年月日を公表しておりますし
アルフィーファンになったのが高校1年で、
きっかけは『ALFEE’S LAW』で、BAY AREAにも日本平にも参加している…
となれば、必然的に年齢バレバレですよね(笑)。

>>ラブラブライトを持っていないマダーム
マダーム…(笑)。
正直「マダーム」と言ったアダルトな雰囲気は
残念ながら全く持ち合わせておりませんので、
該当する「マダーム」を見掛けても、それは多分アタシじゃないです(^o^;。

by 梅屋千年堂 (2017-05-19 01:34) 

おかん

梅屋さん、いつもありがとうございます静岡レポ読ませていただきました~。日本平は栃木から6人で前ノリで参加です。その後一人渡米した以外の5人はその後ずっと年に2回「食事会」しています。アル中は二人だけになってしまいましたがTVなどに出てくれるので話題になることも多いのです(笑)
新曲はラジオで聞いただけでも感動してるのに生で聞いたらそれはそれは!(^^)!
実は、ジャニ好きの娘たちを夫の運転で会館まで送ったことがあり、市民文化会館の場所はバッチリなのでいつか静岡参加したいです。
by おかん (2017-05-19 06:05) 

梅屋千年堂

>おかんさん
アタシも高校の友人と4人で参加しました。
ライブが終わった朝、横浜に帰って一眠りした後
夕方からバイト先の飲み会に出席したのでした…タフだったなぁ〜(^^;ゞ。

新曲、いいですよね〜。
仕事中にフとメロディが浮かんできて、脳内再生されてることもしばしば。
明日はMUSIC FAIRで観られるのかと思うとドキドキワクワクです(*^^*)。

by 梅屋千年堂 (2017-05-19 21:53) 

ポチヒコ

すみません。
おじゃましてってる割には規約の認識はパンピーで。m(_ _)m

まず初日のレポを。

第1部
「初恋の嵐」が飛んで
「エメラルドの伝説」では高見沢さん-の仕草一つ一つに「キャ-」「キャ-」黄色い歓声が
その後のMCでザ・タイガ-スの衣装を櫻井」さんが着て「モナリザの微笑み」をやって
ただ、櫻井さんの衣装をよく見るとごついベルトが
すると高見沢さんが「俺のじゃん」って
どうやら私服のみたい
あと、昔のバンドで変わった服装の方がいてイギリスのタ-タンチェックみたいなスカ-ト履いてたなぁ
じゃあ今度メイド服でも作るかぁって言ったら桜井さんは嫌そうな顔してたねぇって事は夏フェスタで?
桜井さんのメイド服姿
かなり破壊力あるって予想を。
「Dancing 60'sで」幕が降りて終わりかと思ったらまた出てきて
新曲「エレキな恋人」を

第2部
最初のMCで高見沢さんがアコギを持って「フランシ-ヌの場合」を弾いて替え歌まで披露
坂崎さんが最初期の曲をって事で「まもなく2番線に」をアコギだけでやった
高見沢さんが3人でやるのは数十年振りで緊張したって
高見沢さんのMCではニュ-サロンパスだかのCMをやってからつながりで
「シンデレラは眠れない」へ

アンコ-ル
「Juliet」から始まり
珍しく坂崎さんがコントのグッズ紹介コ-ナ-で歌詞を飛ばして歌い直した

ダブルアンコ-ル
新曲「あなたに贈る愛の歌」で終了

全体的にメンバ-かなりテンション高かったよ
皆、壊れっぷりが半端なかったからねぇ


追加で2日目レポを。
初日と変わった所をメインに

第1部
今日もエメラルドの伝説ではタカミ-の仕草一つ一つに「キャ-」「キャ-」黄色い歓声が
その後のMCでの衣装チェンジで賢さんが白と黒のメイド服にカチュ-シャを着て登場
違和感なくめちゃくちゃ可愛い
タカミ-がその衣装桜井のだから持って帰ったいいよって言ったら賢さんまんざらでもなかったようで替え歌まで披露


第2部
最初のMCで高見沢さんがアコギを持って「小さな日記」を弾いて今日も坂崎さんスタッフに大好評だったって事で「まもなく2番線に」のアコ-スティックVer.を
タカミ-のMCではアルフィ-をやっていくのに色々やるみたいな事からソロ日程発表
元歌から随分変わったなぁって言って「Swinging Generation 2003」へ

アンコ-ル
「Bad Gir」lから始まり

しかし、賢さんのメイド服姿は破壊力満点だったです。
私的にはグッズ化して欲しいと切に思ってます。

こんな感じで思い出してみましたが梅屋さんのレポには程遠いですね。
本当に少しでも感じが伝わればいいのですが。



by ポチヒコ (2017-05-28 23:50) 

梅屋千年堂

>ポチヒコさん
ライブ後で心地良くお疲れのところ
早々のご報告ありがとうございますm(_ _)m。
お話をお伺いするにつけ、あ〜やっぱり行きたかったなNHK…と思いましたが
今日はもンのすごく仕事が忙しく、もし休んでいたら
きっと同僚たちに多大な迷惑を掛けていたと思うので、
これで良かったんだと思うことにします(^^;ゞ。

「エレキな恋人」さっそく歌ったんですよねー。いいなー。
しかも終わったと見せかけて…の演出だったとは!。
(ちょっと去年の武道館のマチャアキさんを思い出しました笑)。

そして二日目の目玉はなんと言っても桜井さんのメイド服でしょうか…。
昨年の町娘をはるかにに凌駕する笑撃&破壊力ですね。
想像しただけで…夢でうなされそうです(笑)。
これはNHKスペシャルだったのか、はたまた…?!。
今後の展開がますます楽しみですね(^o^;。
早くヨコケンに行きたーーーい!!!です。

by 梅屋千年堂 (2017-05-29 02:02) 

ポチヒコ

いえいえ。(超恐縮)
こんなんで伝わりましたでしょうか?
本当に帰りの電車で記憶をおこして箇条書きした物を
UPするので精一杯でした。
ただUPした後に「あぁこれもやったな。」「これ話したな」
など出てきますね。
もうちょっとまとめてからの方がより良かったかもです。

やっぱりNHKは何が出るかって事で外せない会場に
なりつつあるのかと思います。
イベントの発表があったりと。
今回はバースディライブでないのに桜井さんのコスプレ。
是非とも夏フェスタの非公式版にスペシャル特典として
収録されるといいですね。
見たら絶対に夢に出てきますよ。(笑)
梅屋さんの感想も超期待したい事ですしね。
(私が素直に受け入れちゃったんで)


by ポチヒコ (2017-05-29 18:45) 

梅屋千年堂

>ポチヒコさん
もちろん伝わってきましたよー。ありがとうございます(*^^*)。

>>ただUPした後に「あぁこれもやったな。」「これ話したな」など出てきますね。
そうなんですよ、アタシもよく仕事中にまったく何の脈絡もなく
数日前のライブのMCをポッと思い出すことがあり
口元がニヤケてしまうのを堪えるのに苦労することが多々あります(笑)。

桜井さんのメイド服…
還暦過ぎると怖いものがなくなるというんは本当なんですね(^^;。
今年の夏フェスタDVDパンフの見どころは《アナVSメイドさん》?!(笑)。
怖すぎ…いえ、楽しみすぎます〜(^o^;。

by 梅屋千年堂 (2017-05-29 21:59) 

ポチヒコ

ならば、思い出した事でご注意を。
確かMCの中で桜井さんは今回のメイド服で
全て吹っ切れたとおっしゃってました。
その流れで「じゃぁ次は坂崎かぁ~」って
普通に考えても高見沢さんは許容範囲内です。
桜井さんも予想以上に良かったです。
でも、坂崎さん何になるのでしょう?
選択肢はそんなのないかなって予想してます。
坂崎さんってお母さんのイメージがあるので
それだとまんまですよね?
やるとすると何になるのでしょうか?
残りの春フェスタでやるか夏フェスタになるか。

今からワクワク感満載で楽しみです。


by ポチヒコ (2017-05-29 22:35) 

YAYOI

NHKレポに便乗させて下さい。
私もNHK両日参加してきたのですが、あのメイド服を用意したのは高見沢さんじゃないらしいです。
スタッフが用意したらしいです。
高見沢さんは「誰かの誕生日以外で見れるとは…」とおっしゃってました。
参加できなかった友人達にそれをメールしたら、全員から『スタッフ、グッジョブ!( ̄▽ ̄)b』と返ってきました(笑)

メイド服、坂崎さんにもぜひ着ていただきたいですね。
きっと普通に似合うでしょう♪
王子は文句なく似合うでしょうね。
できればビクトリア王朝時代のロングスカートにボンネットを着けたメイド服姿が見たいです♪
by YAYOI (2017-05-30 00:51) 

梅屋千年堂

>ポチヒコさん
吹っ切れたとはいえ、オーディエンスをアッと驚かせるため
そして楽しませるために、そこまでやってくれるメンバーは
まさにエンターテイナーですね。感動さえ覚えます(…多分)。

幸ちゃんに残されたコスプレは、もう相撲取りしかない?!(女装じゃないけど)
と、密かに思っているアタシです…(いえ、ウソです)。




>YAYOIさん
やりますなぁ、ALFEE’S CREW…(^^;。
なんだかメンバーとスタッフの《いい関係》が垣間見られたような
そんなちょっとほっこりした気持ちになりました。

3人揃ってメイド服…なんてことになったら
GSなのか、ただのへんなおじさんたち(←超小声)なのか
もやはワケがわかりませんね…(^o^;(^o^;(^o^;。

by 梅屋千年堂 (2017-05-31 00:00) 

こたろう

今更ながら・・・アンコール編をご報告します。
(昨日Kトラを聞きながら書いたのですが、私の操作ミスで消えてしまったようなのです(;_:))

2日目は「Bad Gir」では、幸ちゃん、王子とも右へ左へ動いてくれ、そのたびに観客はキャーキャー。と黄色い歓声が。
王子のお衣装は、インナーが「デヴィット・ボウイ」の顔ドーンのタンクトップ。デヴィッドボウイと目があって、王子を見て、なんか忙しかったです。

そして、グッズ紹介!ジッパーバッグを紹介した際、桜井さんが入れたいものはカレーに合わせて福神漬。
王子は「ピック」と答え、持っていたピックをジッパーバッグに入れて、胸のあたりから自分のタンクトップの中へ、閉めずに入れてしまいました。
胸がちょっと見えた?こともあり、ここでも黄色い歓声が(笑)
そして、ジッパーバッグを服から出したら、ピックがない・・・。
王子いわく「マジック!!」

・・・実は私、ピックが幸ちゃんの足元に落ちたのを見ていたので、ないよ~と探していた幸ちゃんたちに、「そこに落ちてます~」と幸ちゃんの靴のあたりを指さしました。幸ちゃん、ピックを踏んでいたんですが、見つけたらすかさずご自分のポケットにいれてしまいました。欲しかったな・・・ピック。

2日目の星空のディスタンスでは、エンジェルが間奏まで光らず、どうやら王子がスイッチを入れ忘れた模様。でも、エンジェルは光らなくても素敵です。「SWEAT & TEARS」。1日目、2番は王子が歌わず会場全体で歌いましたが、2日目は王子が歌ってくれました。
また、王子がステージぎりぎりの、手を伸ばせばさわれるところまできてくれ、盛り上げてくれました。
そんな王子に相方は「さわりたい。でもさわっちゃいけない。」とノリながらも葛藤していたようです。(くるんと回るとほのかにいい香りがしましたよ~)

あなたに贈る愛の歌。相方いわく「ブラックビューティーだ!」。
じっくり聴かせていただきましたが、歌う王子もさることながら、
ギターを奏でる坂崎さん、そして腕を腰に当て聴き入る桜井さん、本当に格好よかったです。

そして私事ですが・・・
私、桜井さんと目が合いました!「どこからきたの」と聞かれたんです!
ちゃんと答えたつもりが、頭真っ白で、ドキドキが止まらない。
サングラス奥の桜井さんの目は優しく、本当にうれしかったです。ファンを11年やってきてよかったー!
というのも、今回の2日目のお席、Pの1列目、幸ちゃんとタカミーの真ん中あたりだったんです。私はもちろん、アルフィーファン歴43年のだんな様もこんな良席初めてだったので、とても興奮し喜んでいました。
いわきは1階後方、カナケンに至っては3階後方ですし、
今週はふたりとも知恵熱?がでて、体調を崩してしまったので、こんな贅沢お許しください。

以上、拙い報告でした。
でも、もし内容がよろしくないなら、このコメントは消してしまってくださいね。
by こたろう (2017-06-03 16:59) 

おーちゃん

みなさまのNHKレポを拝読し、1週間前の興奮が日々リプレイされております。
こたろうさまが2日目のP1列・・・信じられないことに、ワタクシは初日のP1列でした。こたろうさまが寝込まれて(?)しまったお気持ちがわかります~。

私、梅屋さんと同じく小道具を持たない主義でして(^^;)、こんな席にもかかわらず初志貫徹したツワモノでございます。
でもさすがに踊らないっていうのはイカンだろうと、練習して現場に臨みました。ちっちゃくおずおずと、で始まったはずが、やってみるとテンションが上がり楽しくなって、結構手慣れた状態にヽ(^o^)丿
ああ~、またアルフィーマジックにやられました~。

梅屋さんもカナケンでは全力で踊ってみ・・・ないですかね~(笑)

by おーちゃん (2017-06-03 23:46) 

さかとこ。

こんばんは。ただいま大阪2日目終わりです。
なんだかとてもよいライブでした。終演後も
アンコールの拍手が鳴り止まず。^_^
とりあえずご報告まで。詳細は落ち着いたら
書きます。( ̄▽ ̄)
by さかとこ。 (2017-06-04 21:14) 

梅屋千年堂

>こたろうさん
そんな素晴らしい席で、しかも桜井さんと目が合った上、会話なさったなんて!。
そりゃ熱も出るわ…と、妙に納得しました(笑)。

セットリスト的には“Bad Girl”が羨ましすぎます(≧▽≦)。
果たしてアタシが参加する残り3本のどこかで聴けるのか?!。
…ムリっぽい気がしないではないですが(^^;。

コーフンが手に取るように伝わってくる
楽しいご報告をありがとうございました。




>おーちゃんさん
おぉ〜、ここにも強運の持ち主が!。
ここは是非ともお二人にあやかりたい!(-人-)。

>>こんな席にもかかわらず初志貫徹したツワモノでございます。
いや、アタシもおそらく同じことをしていたと思います。

でも…アタシの場合、全力で踊ることはこの先も100%ないでしょう。
実際踊ってみると楽しいのはわかっちゃいるんですよ、
動画も一応チェックしてますし、踊れって言われれば多分踊れますが
でも、やっぱり、どうしても、面倒臭い…(←小声^o^;)。




>さかとこ。さん
お疲れ様ですー。ホヤホヤのコメントありがとうございます。
大阪2days、大いに盛り上がったようですね。
またのお越しをお待ち申し上げております(*^^*)。

by 梅屋千年堂 (2017-06-04 22:13) 

さかとこ。

帰ってまいりました。m(__)m
興奮冷めやらずで即効書き込みしてしまいスミマセン。

遠征間近で夏イベやら王子ソロやら発表があり懐的に
キャンセルも考えましたが行ってヨカッター。(*^^*)
2日目のみの参加でしたが出た!メイド桜井さん!!
3階一番上の席だったので間近で観てないからかも
しれませんが思いのほか可愛い♪王子の「だんだん
可愛く見えてきた」のコメントに「メーエっ♪(やーだ♪)」
ALFEEタイムの頭3曲の王子の激しいこと。「今日振りが
大きいみたいで。。」と尖がったギターに手をぶつけた様。
この日の王子は「エメラルドの伝説」の「くちづーけーるー」
で足をぴーんと伸ばして腕立て伏せしたりとにかく元気。
王子がノリノリだとやっぱり盛り上がる♪
大阪SPは今年初の「Flower Revolution」大阪の為に
作ってくれと言われて力が入ったとのこと。
アンコールで「あなたに贈る愛の歌」をついに聴きました。
なんかとってもキュンとしました。特にサビの「あっなたを」
の差し出した腕にぐっと来てしまった。いい歌だー。
終演後アンコールの声が上がり5分位みんなで拍手を
しましたが舞台の明かりがすべて消えたので3本締め。
自然発生的にアンコールが上がるライヴに当たると
いいライブに参加できた気がして嬉しい♪
会場にも貼ってありましたが夏フェスのチラシ、今回は
The KanLeKeezも大きめ。(苦笑)そういえば王子が
Lovex2ライトの時「ごめんねー、買いたくもないのに
買わせちゃって。でもあと何回か使うからねー。」と。
夏イベや秋、ファイナルと使うのか?だったらコスパは
いいのか?とか考えてしまった。(^^;)ちなみに大阪
では振付率80%以上くらい皆さん踊ってました。
フェスは見た目も豪華ですが音がいいですね!3階と
いうことを忘れるくらい。あと3階最後列でも観やすい。
関東の2階くらいに感じました。屋根がないし角度も
かなりあるからかな?

次回は大宮。まだチケット来てませんがマイ春フェスタ
ファイナルなので楽しみまーす♪(^o^)/
by さかとこ。 (2017-06-05 18:40) 

梅屋千年堂

>さかとこ。さん
NHKといい、フェスといい、自分が参加できなかったライブのことを
こんな風にみなさんから教えていただいて、感謝感激でございます〜(T^T)。
みなさんそれぞれお忙しいでしょうに、本当にありがとうございます。

ところでひとつお伺いしたいのですが
“エメラルドの伝説”で腕立て伏せをした、とのことですが
その時ギターは一体どんなことになっていたのでしょうか?。
ぶらんと前に下がっていたのか、それとも背中に回していたのか???
…素朴な疑問でスミマセン(^^;ゞ。

夏フェスタのポスター、友人が写メしてくれたのですが
「ど、どこが夏フェスタ???」と思ってしまったことはナイショです(^o^;。

アタシも大宮いきまーーーす!。
春フェスタ、まだまだ進化していきそうなので楽しみですね(^m^)。

by 梅屋千年堂 (2017-06-05 22:47) 

さかとこ。

おはようございます。^_^
腕立て伏せは多分前だったと思います。
背中にギターは見えなかったので。
最初の床チューで「キャー!」と盛り上がり
2回目もチューしようと屈んだらまた
「キャー!」となって気をよくして(?)
腕立て伏せに移行したように見えました。
でもワタシの位置から見えなかっただけ
かもなのでどなたかフォローお願いします。
by さかとこ。 (2017-06-06 08:33) 

梅屋千年堂

>さかとこ。さん
早速のご返答おそれいります。
自分の想像力の貧困さゆえ
ギター抱えての床チューも腕立て伏せも、
いまひとつイメージできないでおりますが(^^;
(だってギターが床についちゃいますよね←それってカッコいいのだろうか?)
このあと自分が参加するどこかの会場で
実際に目にすることを期待したいと思います。
どうもありがとうございましたーm(_ _)m。

by 梅屋千年堂 (2017-06-06 22:10) 

かりりん

こんばんは。補足になるか分かりませんが…

たぶんギターは前のまま腕立てをされてたのではないかと思います。

ただ私の席からは前方席の方に遮られて床チューの様子がよく見えず、まさか腕立て伏せされてるとは思ってませんでした(^_^;)(あとで同行の友人に教えてもらいました)
足まで伸ばしてたとは…この目で見たかったです(T_T)

そしてメタル3曲を演奏されていた時に使っていたFlying-A V Silver & Goldのエッジでケガをされたのは右手の手首の内側付近だったみたいです。少し傷があったのが「あなたに贈る愛の歌」を歌っておられる際にチラッと見えました。

終演後、「大阪人はしつこいってまた思われちゃうかな…(/_;)」と思いつつも離れがたくてアンコールの声を送り続けてしまいました。
それほどこの日のライブはステキすぎて…感動しちゃいました。きっとご覧になったみなさんの心の中に永遠に残るライブでしたよね(^_^)
by かりりん (2017-06-06 22:39) 

梅屋千年堂

>かりりんさん
ありがとうございます。
歌ってギター弾いて屈んで床にKISSと思わせておいて
ギターぶら下げたまま腕立て伏せ…
って、なんだか想像しただけで「???」な絵柄です(^^;。

大阪2days、いいライブだったんですねぇ〜(*^^*)。

by 梅屋千年堂 (2017-06-07 21:19) 

さかとこ。

梅屋さま、
>それってカッコいいのだろうか?
ワタシもぶっちゃけ「もはやカッコいい曲
ではないな。。(-_-;)」と思いました。
投げキッスくらいで止めておけばヨカッタかも
しれませんが。。でも盛り上がりは凄かった!

かりりんさま、
フォローありがとうございます♪
よいライブでしたね!もっと聞いていたいと
思わせてくれた感謝の拍手なのでお三方も
喜んでくれたかと思います。(^-^)
フェスは素晴らしい会場なのでまた機会が
あれば行きたいです♪
by さかとこ。 (2017-06-07 22:08) 

梅屋千年堂

>さかとこ。さん
ミリタリーで、ギター抱えて、、あの靴で、腕立て伏せ…
王子の身体能力はやっぱりタダモノではない気がします(‥;)。
実際に観てみたい!と思ったけど…
やっぱり観なくてもイイカモ(超小声^o^;)。

アタシもフェスでTHE ALFEEを観てみたくなりました。
いつか、きっと!、行こうと思います!。

by 梅屋千年堂 (2017-06-08 01:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0